2017/03/17 8:27 am
Promise and Generator
Uncategorized, , ,

Migemo Server for Google Chrome™ というものがある。これ自体は migemo のライブラリのように動作し、外部の拡張からのリクエストを受け入れ、適切な結果を返す。

これに対応してみようかなとコードを頭の中で組み立ててみたのだけど、すぐに行き詰まってしまった。というのも拡張から拡張への通信というものは非同期に行われるからだ。一方で wasavi がキー入力を処理する構造は同期ベースで、非同期な動作を組み入れるのはとっても大変なのだ。

この辺を、Generator と Promise を組み合わせて使うようにすればとてもすっきり書けるのだが。なぜ今までそうしなかったかと言えばすなわち Presto Opera でも動かすためだ。Opera 12 は Promise の Polyfill は動くが、Generator は無理なのだ。

しかし、もう wasavi/0.6.657 で Presto Opera のサポートは終了した。従っていよいよそのへんを書き直す頃合いだ。これは割と大掛かりな仕事になるかもしれない。

コメントを残す

アーカイブ