2017/07/09 8:17 am
visual in vi
Uncategorized, , ,

エラーではないが、ユーザに何か通知すべき事柄が発生する場合がある。例えばカーソルが行頭にいる時に h を押したとか。

そういう状況では、vi はビープ音を鳴らす。これが「ビービー鳴らすモード」などと揶揄されているわけだが、この動作は errorbells オプションで制御することができる。これをオフにするとビープ音は鳴らない。

ただこれだと、「ビービー鳴らすのはうっとうしいが通知があったことは知りたい」という要件に応えられない。そういうわけで、visualbell オプションを新設した。:set errorbells visualbell の状態ではビープ音の代わりに wasavi の画面がフラッシュする。

Leave a Reply

Archives