2018/11/17 2:25 pm
Let the box be light #2
Uncategorized, , ,

lightbox を一新した後、コメントにクリックするとCPUパワーを専有してしまうというバグが報告されたのだが、なかなか再現できなかった。そもそも lightbox の中に CPU を専有しそうな重い処理がない。

が、クリック時に 200ms ほどやけに重くなる現象は再現できた。画像のドラッグ時にテキストが選択されることがないように pointerdown/pointerup で document.body.style.userSelect を操作しているのだが、これがリフローを呼び起こすらしく同時に使っている getBoundingClientRect() と相性が悪いようだ。

userSelect を none にするのはドラッグ時ではなく lightbox 実行時全体にすることでこれを回避できた。もちろん副作用としてテキスト(倍率とか)を選択できなくなったがまあ許してくれるねグッドトリップ。

CPU 専有現象自体は Vivaldi 特有のものなのか環境によるものなのかは不明。以前、あべ☆アニを作ってた際にも同じようなことがあったので、Vivaldi 自身がなんかやってるのかなあ…?

Leave a Reply

Archives