become a historian

ふたばの画像掲示板で履歴機能が拡充されたので見てみる。

もともと、カタログの1モードとして過去にレスしたスレッドを集計する機能があり、それが履歴という扱いだった。内部的に考えれば、post したリモートホストが自分であるレスを含むスレッドを select するというサーバ側の SQL のクエリの話になる。

最近拡充されたのはそれとは別立てで、開いたスレッドの履歴を持っていてその一覧を表示するというものである。開いたスレッドの一覧データはどこにあるかと言うと、サーバ側ではなく、クライアントの cookie である。つまりカタログをサーバへリクエストする際にその cookie を投げると、サーバはそれに対応したスレッドの一覧を組み立てて返してくる。

これは良くない設計に思える。これに限らず、クライアント側はセッション ID だけを持たせてセッションにぶら下がるデータはサーバ側が持つほうが正道に思える箇所が色々あるのだが、長いことふたばはその方法を取らない。

それはそれとしてもう1つ不思議なのは、post した履歴と開いた履歴は分ける必要なくない? ということだ。常に post した履歴は開いた履歴の部分集合であるはずだ。これは誰でもそう思う疑問のはずで、まあまだ色々と作りかけなのかもしれない。

そういうわけなのでとりあえず見た履歴の機能をベースにして、post したスレッドを先頭に寄せるという加工を施すようにした。見た履歴を追加したり削除したりする機能はまだ作ってない。

背景色が付いている方が見たスレッド、かつ post したスレッド。そうではない方は見ただけのスレッド

Leave a Reply

Your email address will not be published.