2017/05/07 1:30 am
Mount a windows share folder #2
Uncategorized

以前、Windows10 マシンのけっこう余っているハードディスク容量を活用するため、ディレクトリを Xubuntu 側に公開したことがあったのだが、実はそれをやって以降、ファイルマネージャである Thunar の調子がとても良くない。よく固まるようになってしまった。

固まる原因が必ずしもこの共有だという明確な証拠はないのだが、試しに共有をオフにすると安定するので、まあそういうことなんだろう。

さてどうしよう。共有のプロトコルは CIFS である。これがダメなのか? もしかしたら NFS にすれば安定するだろうか。というわけで調べてみたのだが、Windows マシン上で NFS サーバを動かすというソリューションが意外に少ない。まあ、でも、そりゃそうですよね…。

探してみたところ、

などがある。github のやつは、もともとは別の方が SourceForge で公開されていたものの fork の fork みたいな感じ。

この他は、大昔の SFU にそういう機能があったりしたようだが昔のこと。Windows Server であれば標準で NFS サーバになれる、と思うがうちのは Server じゃない。cygwin か、あるいは今流行りの Windows Subsystem for Linux (WSL) にもありそうだが多分 Windows のネイティブなサービスとしては動かせない。

ということで上記の3つを試したいのだがそれでも面倒くさいなあ。前述の通り、できればサービスとして常駐する機能を持っているものがいいのだけど。

Leave a Reply

Archives